えひめハタラク研究所

ハタラクこと、組織づくりのこと、おカネのこと、愛媛から発信します。2019年開業しました!20代・社労士・独立系FPです★

◆ハタラク通信◆

ねんきん定期便がやってきた【vol.019_ハタラク通信】

今年7月に会社を退職し、 「国民年金第3号被保険者」になって初めての、”ねんきん定期便”が届きました。と、いっても、やってきたのは葉書ではなくメール。ねんきんネットに登録すると、誕生月には「ねんきん定期便のお知らせ」がメールで届きます。 この場…

わが家の「保険」加入状況を公開【vol.018_ハタラク通信】

私のところに、家計相談に来ていただける方の条件は様々です。 家族構成・年齢・所得・住宅ローンの有無…広い条件に当てはめれるようにと つい、「一般には~」な説明に終始してしまうのですが、 みなさん、別に一般的な話を聞きにきたんではなくて、私の意…

老後2000万円問題の何が「問題」なのか【vol.017_ハタラク通信】

世間を騒がせた「老後2000万円問題」。 恥ずかしながら、テレビをほとんど見ていない私は、 騒動の数日後、実家の父親から話を聞きました。

401k[確定拠出年金]の運用商品変更がめちゃ簡単だった…!【vol.016_ハタラク通信】

こんにちは(^_^)/みずきです。 職場で401k(確定拠出年金)の話をしていた時のこと…「新入社員だったし、よく分からず商品決めたままだよー」 「とりあえず元本保証型にしました」…という同僚が何人も…! じゃ、残高のお知らせ、見てみよーよ。と、一緒に見…

退職月の社会保険について考えてみた【vol.015_ハタラク通信】

キャリアアップのための転職が当たり前になり、「転職」はもはや人生の一大事ではなく、通過点となっているなぁと感じます。かくいう私は、18歳で就職してから、出向や派遣先雇用なども含めて、8年間で5つの会社にお世話になってきました…(え??多い??(=▽=;…

『iDeCo』と『つみたてNISA』キホンのキ!【vol.014_ハタラク通信】

iDeCo(イデコ)に、つみたてNISA(ニーサ)。この言葉、みなさん一度は、目にしたことがあるのではないでしょうか? これから将来に向けて、お金を増やしたい人には、必見のキーワードです! なんとな~く知っているけど、違いが分からない。 実は気になって…

「家賃はムダ」なのか?【vol.013_ハタラク通信】

前回、”家を借りるべきか、買うべきかの答えはひとりひとり違う”とお話ししました。家を買う動機としてよく聞かれるもののひとつが 「家賃がムダだと感じるから」というもの。もっと具体的に言うと… 払ったお金が、自分の資産にならないので、払い損な気がす…

家は買うべきか?借りるべきか?【vol.012_ハタラク通信】

AFP認定研修の課題として『田中(仮名)一家の住宅取得プラン』を作成していました。 田中(仮)さんちは、地方出身。 子供たちが大きくなってきて、貯金も貯まってきて、ぼちぼち家を買いたいそうです。ほぉ。でも…「子供が産まれたから」「家賃はムダだと…

日本社会をむしばむ病【vol.011_ハタラク通信】

師走になって、家でも、職場でも、なにかとせわしない雰囲気ですね。 私も健康管理がおろそかになりがち… 疲労がたまって倒れてしまってから、反省することも多々あります(T_T)活き活き働くことができるのも、健康な身体があってこそ! 今日は、それを損なう…

小売店の自動化を格付け【vol.010_ハタラク通信】

経産省は、コンビニなど小売店の運営をどれだけ自動化しているか という格付けの指標をつくるそうです。 r.nikkei.com ニュースを聞きながら私が思ったのは、

育休を知っていますか―2回目の育休【vol.009_ハタラク通信】

<前回の記事はコチラ> 前回記事のとおり、1回目の育休は散々なものでした…。 会社とのコミュニケーション不足から、 復職後3ヶ月で会社を辞めてしまったことを教訓に 再就職先を探す折には 「今度は、会社に、自分の希望をちゃんと伝えよう!」 と決意しま…

育休を知っていますか―1回目の育休【vol.008_ハタラク通信】

育休を知っていますか。 私は、21歳・23歳の時に、それぞれ別の一般企業で、産休と育休を取りました。 あのとき、育休(育児休業)については、全然、知らなかったな。 …と、初めての育休を振り返って思います。

給料から引かれるおカネの話④雇用保険料【vol.007_ハタラク通信】

<前回の話はコチラ> 給料から引かれるおカネの話。最後は【雇用保険料】についてです。【雇用保険】の給付の代表といえば 失業中に受け取ることのできる「基本手当」がありますね。 失業者だけではなく、ずっと勤めている会社員が受け取ることができる給付…

パワハラ防止は措置義務の方針【vol.006_ハタラク通信】

厚生労働省が、パワハラ(パワーハラスメント)対策として 企業にパワハラ防止措置を義務付けるよう、 法制化する方針を固めたことが分かりました。 www.nikkei.com すでに、セクハラ(セクシュアルハラスメント)に関しては2007年4月から、 マタハラ(マタ…

給料から引かれるおカネの話③健康保険料【vol.005_ハタラク通信】

<前回の話はコチラ> 給料から引かれるおカネの話。つづきまして【健康保険料】についてです。 前回話題にした【厚生年金保険】は いろんな要件をクリアしなければ、受給の対象になりませんでした。 一方で【健康保険】は、子供から高齢者まで、保険証を持…

給料から引かれるおカネの話②厚生年金保険料【vol.004_ハタラク通信】

<前回の記事はこちら> 給料から引かれるおカネの話。本日は【厚生年金保険】についてです。 厚生年金は、給与から天引きされる社会保険・税金のなかで、 金額が一番大きいおカネです。 その保険料率は18.3%。会社と、個人で、半分ずつ負担するので 私たちが…

給料から引かれるおカネの話①【vol.003_ハタラク通信】

給料から引かれるおカネって、いろいろありますね。 初めて月給の会社に就職した、私の18歳当時の 実際の給与明細を見直してみました。 支給額 170,000円 社会保険料 21,042円 失業保険料 1,020円 所得税 2,860円 差し引き支給額 145,078円 いわゆる「総支給…

就職したらまず…やってほしいこと【vol.002_ハタラク通信】

高校生の時、アルバイトをしていたハンバーガー店でのことです。 給料日前になると... 「財布に、あと、50円しかないわ。おなかすいた…」 とバックヤードでうなだれている大学生のセンパイの姿…。 それを見た高校生の私は 「えぇ~っ!お財布のおカネ無くな…

評価って大切。【vo.001_ハタラク通信】

従業員のやる気が高いのは、どういう組織でしょうか? 給料が高い? 休みが多い? 人間関係がよい? 様々な要素がありますが、今日注目するのは 「フィードバック」つまり、自分のやった仕事についての評価です。 従業員がやる気を感じる仕事について数値化…

はじめまして。【vol.000_ハタラク通信】

こんにちは!えひめハタラク研究所 ひらおかです。 企業に属し、一社員として働く中で、私が日々考えていることがあります。 それは 「従業員も、経営者も、互いに幸せになれるような組織づくり」 って、どうすればいいんだろう?…ということ。 企業と従業員…