えひめハタラク研究所

ハタラクこと、組織づくりのこと、おカネのこと、愛媛から発信します。2019年開業しました!20代・社労士・独立系FPです★

ひらおかのプロフィール

最終更新2019.7.6

私とお話したことがある方も、ない方も。
ずっと昔から知っている⁉
お酒を酌み交わして語らったことがある⁉
…という気になってもらえると、嬉しいなと思ってます(^-^*)

で、詳しくは会ったときにぐいぐい訊いて!

箇条書き経歴紹介

平成4年生まれの26歳
15歳年上の夫・5歳の娘・2歳の息子の4人家族
最終学歴:通信制高校卒(屋久島おおぞら高等学校)
愛媛県松山市在住
実家は最寄りのコンビニまで徒歩4時間10分、愛媛県の山奥(旧・小田町)

高校は不登校だった

15歳。「放送部の強豪校」を理由に志望した、松山市内の高校に進学したのですが、入学2日目から不登校がちに。
原因もわからないまま不登校は酷くなり、引きこもりになっていました。1週間以上風呂に入ってない…ってこともありました。

自暴自棄になったのでしょうか。小遣い3万円を握りしめ、家出。
弟の自転車に乗って、しまなみ海道を超え走ること1週間、着いたのが大阪でした。
バイトを探し、通信制高校を見つけ、部屋を借り、そのまま2年半、大阪で一人暮らしをしていました。

メンタルぼろぼろだった私を、バイト先のおばちゃん、大学生たち、たくさん助けてもらいました。

金融教育に込めた思い

「(町外の)高校に行かせる金なんてない」
という親を説得することに半分以上費やした中学校生活。その後の人生、常に【お金】のことを考えてきました。
いやいや、公務員で実家暮らしやのに、公立高校に行かせるのもダメってどういうこと!?と…

(説得するのに疲弊して、肝心の高校にはロクに通えない、という顛末つき)

住まうことのお金に詳しくなりたいと宅建士の資格を取り、
お金の知識を広げたいとFPを取り、
社会保険を突き詰めたいと社労士を取…る前に、
受験資格がなかったので行政書士を取り…

探究を続け、その間に2人の子供を産んでみて思い至ったのは、
私の両親も、おカネの教育なんて全く受けずに、社会人になり、人の親になっていた…ということ。

「私の親が悪い」と糾弾する気持ちは、いつしか
「誰も、おカネの教育なんて受けてない」「だったら、私がやる!」という思いに変わっていました。

だからこそ、
顧問先の若手社員に、金銭教育をしたい!
個人からのマネー相談にも応えたい!
愛媛の若者の「マネー力」を上げるべく、やりたいことがいっぱいあります。

こんなこと実現したい

社員への金融教育(パーソナルファイナンス教育)
社員への心の健康づくり教育(メンタルヘルス教育)
社員の生活力・私生活の満足度を高めて、企業の活力をつくる
経営理念を全体で共有できるような、風通しのよい企業をつくる

10代の子供たちに、生きる糧になる金融教育を届ける
不登校の子供たち・親御さんに、元気をおすそ分けできるようなロールモデルになる

社長からも社員からも身近な社会保険労務士になる
素直で、謙虚で、柔軟で、レスポンスが早く、常に新しい知識を取り込む職業人になる
ばっちこい専業主夫!愛する夫を追い抜いて、私が一家の大黒柱になる


保有資格

社会保険労務士
宅地建物取引士
H28年行政書士試験合格(未登録)
メンタルヘルス・マネジメント検定Ⅰ種 マスターコース
両立支援コーディネーター
2級ファイナンシャル・プランニング技能士(FP)
AFP(日本FP協会認定)
日商簿記3級
DCプランナー2級合格(未登録)

狙ってる資格

CFP →あと3課目!
DCプランナー1級 →2020年1月受験
年金アドバイザー3級

趣味

パラグライダー(休眠中)
読書(辻村深月重松清有川浩、etc)
車中泊でドライブ