えひめハタラク研究所

ハタラクこと、組織づくりのこと、おカネのこと、愛媛から発信します。2019年開業しました!20代・社労士・独立系FPです★

私が最も苦手なコト2つ…!

1月に起業講座が修了し、一息ついたような、どたばたとしたような2月・3月。
振り返って内省すると、私自身の苦手について考えた2カ月間…になってました。

私の苦手その1…

自分が、出来ていることに、目を向けること

開業を前に、今の胸の内を一言で表わすなら
いちばんしっくりくる言葉は
「焦り」

…社労士の基礎知識が、どんどん抜けていってるんじゃないか?
…CFPの試験勉強、予定通り進んでないけど?
…読みたい本が溜まっていってない?
…もっと、もっと、できるはず、
何もできてない気がする…

何をやっても、溺れながら、もがいてる感覚です。

そう、私は自分が「できていないこと」は列挙できても
「できていること」には目が向かないのです。

じゃぁ、この2月・3月、
実際のところ、何をやってたのか?
書き起こしてみたら、はっきりするでしょ!?


2カ月間でやったこと
・会いたい人に会いに行く 7件
・交流会 3件
セミナー、勉強会参加 4件
セミナー講師
・起業相談、打合せ 2件


”2月→会いたい人に会う月間
と今後の計画に書いたのは、1月のことでした。
開業までの9か月+開業からの10カ年計画《社労士事務所開業準備なう》 - えひめハタラク研究所

なんと!(゜□゜*)
結果として、書いた通りになってる!


しかも、
会いたかった人と会う…というのが

私の求道したい事の先駆者である方で
わくわくするようなアイディアを頂いたり

社労士を目指すキッカケになった先生と
8年越しで初めてお話しさせて頂いたり

……お会いさせて頂いた1人1人、
濃い時間を過ごさせていただいてた!!

自分の行動履歴を振り返ることで、
”何もできてない”…ってのは違うなぁと。

これも、自分自身を承認する、一つの方法だなと思いました。

苦手その2…

休むこと

前述の2か月間、会社員としての休みは18日でした。
………。
どこで休んでたんだ?-_-;

でも「休みがない!!」という感覚にはなりませんでした。
というのも、予定を詰め込みすぎて疲弊しきっていた12月、1月…

『(しんどい…もう無理…)』

『このままじゃ、いかん!

と、休みのルールを決めました。↓↓

月に1回、2連休は、何も予定を入れない休みにする。


後から、参加したい勉強会が入ったとしても
休みを変更すれば、別の日に用事をこなせそうでも…

絶対に、仕事の用事は入れない。
休みは変えない。

スケジュールアプリにも
『プライベート』と前もって登録しました。

その休みで、先月は子供たちとレオマワールド(遊園地)に出かけたし
今月は、久しぶりに双方の両親もそろって、ワイワイお花見をしました。
…楽しかったぁ。(-_-*)

「月に1度は、ゆっくり休養をとって、家族とも楽しく過ごしている」という実績が
気持ちにハリを与えてくれています。

そして4月

自分のニガテと向き合った年度末になりました。

もやもやした気持ちをスッキリさせた、いま
やるべき課題に、集中していこー!
えいえいおー!