えひめハタラク研究所

ハタラクこと、組織づくりのこと、おカネのこと、愛媛から発信します。2019年開業しました!20代・社労士・独立系FPです★

プレゼン発表に向けてメンタリング★泉谷先生と《社労士事務所開業準備なう》

9月から、NPO法人ワークライフ・コラボさんが実施する「第4期 なでしこドリームプロジェクト」に参加しています。

なでしこドリームプロジェクトについて

起業マインドを育み(中略)女性の成長を支援する!事業です。
既にフリーランスで活躍されている方、これから起業を目指す方、会社&家庭などで何か始めたいという方、
とにかく何かやってみたい!とみなさん熱量のある女性が参加されてます。

みんなでテーブルを囲んでの講義回も終わり、
1月の公開プレゼンに向けて詰めの作業が進んでいます。
今日は、いよココロザシ大学学長の泉谷先生と30分間の個別メンタリングでした。
(今回説明しきれませんが、先生の肩書は、片手で数えきれないほど多彩…(^_^;))
f:id:hiraokasr:20181216203121j:plain
「起業!」と決めたものの、闇雲に突っ走っている?現在の不安をひも解く中で
今のわたしに必要なこと、たくさんのアドバイスをいただきました。


自認している、私の性格について↓↓

生真面目・勉強好き・ヤル気「は」ばっちり・無理しがち・コミュニケーション苦手・発信下手・遠慮がち・自信ない

2019年9月からバックキャスティングしよう

起業を2019年9月に目標設定してるけど、今の大きな不安はそこまでの残り9ヶ月間。
何をしなければいけないのか?今やっていることは本当にこれでいいのか?と不安に駆られてしまってます。
その9ヶ月をもう少し小さな単位で区切り、ゴールから逆引き(=バックキャスティング)してやることを決めるべし!
「今」を起点に積み上げていくと、積み上げていくうちにゴールから離れて行ってしまうので
「未来」を起点に逆引きしていくことが大事なんですね。

提供したいサービスを既に提供している人と繋がろう

人脈を作りたい!誰かと繋がりたい!けどどうしていいか分からない…。
交流会やセミナーへの参加に参加するものの、最近、やや闇雲感があります。
事務所の特色にしたいサービスを提供している先進者と知り合うべし
そしたら、自分が提供したいサービスの、メニューをより具体化させることもできます。

いくら、と決めた自分の目標以上に稼ぐ必要はない

キャッシュフロー表を作っていると、業績を右肩上がりにしなくてはという強迫観念に襲われて。
金額がいつの間にか初めに考えていなかったところまで大きくなり、
将来収益を上げてる姿が想像つかなくなってました。
最初に描いていた事業規模は…「夫と子供たちを1人で養う」ということ。
原点に立ち返って、目標を再考してみることにしました。

頑張りすぎない

…これ、先日の講座でミニプレゼンをやったときに、
私宛の感想文のなかに「頑張りすぎず、頑張ってください」「リラックスして取り組んでもらいたい」と
みんなから私への心配?のメッセージがいくつもあったんです。
後から参加者のCさんに聞いてみたら「目標に向かって、無理してでも、やんなきゃ!って雰囲気は出てるかも^_^;」
…という答え。

あのね。でもね。
今日持って行ったプレゼン資料に、こう書いてある。
f:id:hiraokasr:20181216210738j:plain
で、これを予防するような教育ができる人になる!ってプレゼンをするハズなんだけど。
まずは自分に染みついてるものを変えなきゃいけないのかも。

ひとつづつ、もやもやが晴れていった30分でした。

残り229日

8月に社労士試験を受けて、
11月に合格発表で、
来年8月まで事務指定講習で…って
社労士スタートラインまでの道のりは、けっこー長いです。

事務指定講習の面接指導過程が終わる、来年8月2日まで、今日から残り229日

ひとりで考えている時間は、不安になったり、しんどくなったり、悩んだり、迷ったり。
自問自答の繰り返し…。
(あ、でも「やめたくなった」っていうことは、一瞬もないな。うんうん。)

そんな中、こうしてサポートしてくれる「伴走者」の方々や、志を持ってそれぞれの道で頑張っている「仲間」に、ほんとうに恵まれているなと…
感謝しきりのひと月でした。
改めて、ありがとうございます。<(_ _*)>頑張りすぎず、頑張りますからねー!